瀬戸内バーグ 肉らしさを追求したオリーブ牛100%のハンバーグをどうぞ。

肉らしさを追求したオリーブ牛100%のハンバーグをどうぞ。

高松中央卸売市場の敷地内の施設<うみまち商店街>の中にある
『瀬戸内バーグ』

2021年6月29日(火)にオープンするオリーブ牛100%のハンバーグ専門店です♪

「うみまち商店街」の店舗は、元々市場関係者しか借りることができない施設でしたが、近年、関係者以外でも借りれるようになった事で様々な飲食店が集まり、県内外からも注目されるグルメスポットとして人気を集めています。

更に、この施設の色んな場所にアーティストが描いた絵画がちりばめられていて、飲食を目的とせず、アートを楽しみに来る人もいるのが特徴。

しかし、この『瀬戸内バーグ』は、その両方を同時に愉しめるのがポイントで、店内全体にヒマワリの絵が広がっています。
日本ペイントスペシャルアンバサダーの<SHIOGEN (上田祥玄)>さんの作品で、コロナ渦でも頑張る市場関係者を励ます気持ちを込めて書いたんだそうです。

そんな思いの詰まった店舗は白色が基調なので明るく開放的。
それでいて、店の前を通っただけで食欲をそそられるいい香りが漂ってくる魅力の空間◎

注文はタッチパネルの食券機制で、支払いは現金払いのみ。
画面には現在取り扱ってないメニューも表示されてたりしますが、メイン商品のハンバーグは“焼き”と“煮込み”の両方が用意されています。

そんなお店で今回いただいたのが「瀬戸内バーグトリプルセット 1,980円」。
80gのハンバーグが3個で、合計240gあるのでランチとしては十分な量です。
セットの内容としては白ご飯、漬物、味噌汁、焼き野菜が付いてくるので多少なりとも野菜不足も解消できるのが嬉しい♪

注文を受けてから焼き始めるのでタイミングによっては提供までに少し時間がかかる事があるかもしれませんが、そのぶん焼き立ての熱々ジューシーハンバーグが堪能できます◎
ちなみに最初に鉄板である程度焼いた後に、網に乗せ替えて炭焼きで仕上げるので表面がすごく香ばしくなっているのがいい感じ♪

しかも下味に塩麹を使っているからか、
ソースをかけずそのまま食べても美味しいのが素晴らしい☆☆

オリーブ牛の旨味が引き立っていて肉々しい食べ心地なのに挽き肉ならではの癖を全く感じさせないどころか、個人的にはソース無しが一番飽きない味で、このハンバーグなら毎日でも食べたいと思いました◎
もちろん、ソースをかければ更に美味しくなるし、2種類のソースが用意されているので味変にも困りません。

基本的に焼き加減は少しレア気味で提供される為、各席には保温と加熱を兼ねた鉄板が設置されています。

こういうサービスを見ると、オーナーの肉に対するこだわりと情熱が伝わってきます♪

あと、セットに付いている味噌汁がやたら美味しくて驚きました☆
ゴロゴロと色んな具材が入っているので懐かしさを感じるのですが、同時に高級っぽさも感じる味で、これを目的に来る人もいるかも知れないと思うほどでした◎

といった感じで「うみまち商店街」に新たに加わるお店で極上のハンバーグとアートをお楽しみ下さい。

瀬戸内バーグ お店情報

店名 瀬戸内バーグ
ふりがな セトウチバーグ
料理ジャンル レストラン、洋食
住所 香川県高松市瀬戸内町30-75 関連商品売場棟
電話 非公開
営業時間

10:30~無くなり次第終了

定休日

水曜

客席数 36席
テーブル席6卓、カウンター席11席
平均予算

2,000円

予約

予約可

タバコ

完全禁煙

料理

肉料理がおすすめ

ロケーション

景色がきれい

空間・設備

オシャレな空間、席が広い、カウンター席あり、ソファー席あり

サービス・特徴
香川県が誇る牛肉「オリーブ牛」を100%使用したハンバーグの専門店
駐車場

「うみまち商店街」共有駐車場

クレジットカード

現金払いのみ

アクセス 高徳線「昭和町駅」から徒歩約10分

携帯でチェック!

瀬戸内バーグ 携帯サイト

読取機能付きのケータイなら、上のバーコードから簡単にアクセスできます!

  • お店をfacebookに登録
  • お店をGREEに登録
  • お店をmixiチェックに登録
    Check
  • お店をツイートする